トップページ >> ワンコインフォトブック >> 作成の手順と注意

ワンコインフォトブック 作成の手順と注意

Photo BOOK作成に当たり、次のことにご注意いただき作成してください。

写真撮影について

  • 写真撮影のデータは“ファイン”モード又はそれに該当する、高画質での写真撮影のデータが最適です。
  • “ファイン”以外、又はスマートフォンでの撮影では、きれいな画質に印刷されない場合があります。

写真の貼り付けについて

  • 写真のサイズは、テンプレートのサイズを目安に切り取って貼り付けてください。切り取りは、Micro Soft Picture Manager(“Micro Soft Officeツール”の中にあるアプリケーションです)で切る事が出来ます。
  • 切り取りサイズは、貼り付けるサイズより大きくなるように切りましょう。貼った後に拡大すると、画質が粗くなりきれいに印刷されなくなります。
  • 貼り付け後に、写真サイズを調整しましょう。サイズ調整は、対角線に当たるボタンをつまんで縮小しましょう。辺中央のボタンを縮小すると“変形”されてしまいます。
  • 頁に貼り付けてのサイズ調整は、左右あわせ(グレーのダミー写真に対して)で行いましょう。上下は上部辺にあわせて貼りましょう。BOOK全体のバランスがよくなります。

文字の入力について

  • 文字は、テンプレートの文字ボックスに3行以内で入力できます。
  • 文字の配置に大きな制約はありませんが、写真の補助として利用すると、まとまりのあるBOOKになると思います。

フォントについて

  • フォントは標準的なものを利用しましょう。弊社ではいろいろ取り揃えていますが、フォントが弊社に無い場合は、近似のフォントに弊社で置き換えさせていただきます。

ファイルの保存について

  • 1ページ1ファイルで保存してください。
  • 保存の“ファイル名”には、“ページ番号_お名前”として付してください。
    例)01_大風太郎

テンプレートの利用について

  • テンプレートは、“汎用テンプレート”と“限定テンプレート”があります。
  • 限定テンプレート”は、用途を絞ったデザインにしてあります。写真を貼るだけでそのまま利用できます。
  • 汎用テンプレート”は、いろいろな内容の用途に利用できます。別に他のサイトで提供されている“ツール・イラスト”などから、用途に合ったツールを使って写真とともに貼り付けながら飾る事ができます。
  • 貼り付けツールは、ご自分で自由に用意して貼り付けてください。
  • 上部辺にピッタリ調度の位置に写真を配置したパターンの場合、製本加工の都合で、細く白い余白が発生したり、逆に写真が細く切り落とされる場合があります。機械の精度及び、WORDソフトの限界として避けられない場合があるので、ご了承ください。

テンプレート一覧はこちら

作成データの送付について

  • 作成を完了したら、こちらから連絡ください。
  • 注文意思を確認の上、こちらから確認メールやその後の事務手続きの連絡メールを差し上げます。データの送付先などのお知らせをこちらから連絡いたします。

ご注文はこちら